スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県央県北大会!!

厚木ロータリー秋季 厚木予選にて優勝し、県央県北大会に出場しました!

☆1回戦 対 海老名ホーマーズ(海老名代表)
3-2 投手 森島(3)-笹生(3-7) 捕手 高島

県央県北初戦

みな緊張していた様子。いつもできていることができない。
牽制球で刺されるシーンが多発。
もちろん、相手の投手が牽制球が上手というのもある。
けれど、なんとか勝ちをもぎ取った。
3回途中、ノーアウト2.3塁から登板したはるとの
三者三振は圧巻だった。
また最終回ピンチの場面で最終バッターを相手に
3ボール2ストライクからの
はるとのストライク、三振勝利は
はるとの強い精神力を、私たちに強烈に印象づけた。

1点目はたすくのホームラン☆☆☆☆☆爽快
出塁を重ね、満塁で走塁妨害で押し出しの2点目。
3点目はかいきの2ベースヒットから、でがくの代走。
ワンアウト2.3塁から、投手の3塁牽制球がそれ、そのあいだに樂がホームイン。

相手はとにかく牽制球が上手。牽制球アウト、悔しかったです。

☆2回戦 吉岡サプリングス(綾瀬代表)
0-1(負)
投手 山口 捕手 高島

こちらは1試合後1時間半の休憩後、ダブル2試合目(12:50~)相手はシードで初戦。
投手山口の好投と、野手の好守により、互いに投手戦に。
三田フレンズ打線。みなよく打ったが、打線が続かず、点数に結び付かなかった。
負けたら、反省点ばかりだが....正直・・
県央大会、各地域を勝ち進んできたチームどのチームもつよい。
お互いダブルなら仕方がないが、片方はダブル、片方は初戦とは・・。
お互いに同じ状況で戦いたかった。
負け惜しみに聞こえてしまうかもしれないが・・。
やっとつかんだ県央大会。どうか同じ環境で戦わせてください。
スポンサーサイト

くりくり毎日新聞杯 @西武ドーム 開会式&1回戦突破

8/9(金)@狭山 西武ドーム 44チーム参加(北海道 愛知 東京 神奈川 埼玉 群馬 など)

厚木あゆまつり杯 優勝!!

ついに!厚木市内の優勝をGETしました!!

8月3日に行われた決勝戦で、長谷スポーツ少年団と対戦(@及川球場)。
いままで、対長谷戦は全敗でしたので、あったってくだけろー!といった気持だったと思います。
また、並行して参加していたリスト杯で一戦一戦勝ち進み、おれたちやれるじゃん!的なののりのり、いけいけ感に加え、準決勝での負けの悔しさも効いて、なんとも言えない緊張感と長谷と対戦できる喜びみたいなものが子供たちにみられました。

結果 8-1 (5回コールド)
先発あつし 5回まで1失点の好投(←この一点もWPの惜しい一点)
抑えはると 打者1人 2球

★初回のがく(5年)のさく越えホームラン&2ベースヒット 打点3! 
  GREAT☆×5 がくは最優秀選手賞GET!!
★たすく2ベースヒット 打点2 & ナイス捕球 GREAT ☆☆☆
★はるき シングルヒット&さよならヒット 打点1 &ライトの守備 GREAT☆☆☆
★かずと2ベースヒット 打点1 &ナイス走塁!!GREAT☆☆
★たいそん シングルヒット &ナイスファースト捕球 GREAT ☆☆
★はると シングルヒット & ナイスサード GREAT☆☆
★あつし ナイピ GREAT ☆☆☆



試合のたびに強くなっていく君たちは今、最高に輝いていて眩しいです。
「最強」より「最高」をめざして!
一人ひとりの努力が実って、爆発しています。
昨年の卒団式でした約束、実現したね!
「優勝して、監督を胴上げしたいです!」覚えてる?!
試合後のグラウンドでの6年生が指導者たちにしてもらった胴上げ最高!
飛びすぎで心配な選手もいたけど・・。
そのあと、ジュニアも一緒にビールかけならぬ、炭酸かけで盛り上がって
びっしょびしょ。笑顔もりだくさん。。。
監督も選手総攻撃でびしょびしょにしたよね!!
監督は炭酸で濡れたのか涙でぬれたのか?!顔もふくもびしょぬれ(笑)
さらに、いつもの場所で祝勝会☆☆☆
満腹最高の一日でした!!
監督もコーチもお母さんたちも、選手からご褒美をもらったように
いつまでも喜びを分かち合っていました!
感動をありがとう!

リスト杯3位★

2013 リスト杯は3位でした!
準決勝で対戦した佐江戸少年野球部(都筑区代表)が優勝しました。

5回まで2-0でリードしていましたが、6回に逆転され、
7回裏に追いあげましたが・・残念でした。

リスト杯と並行して、
あつぎあゆまつり杯が行われ、フレンズは順調に勝ち上がっています!

リスト杯準決勝進出へ!!

リスト杯準決勝進出!!

今日、リスト杯3回戦、4回戦が保土ヶ谷少年野球場で行われ、勝利し、準決勝進出が決まりました!
準決勝は
7月31日(水)横浜スタジアム 第2試合 佐江戸少年野球(都筑区代表)です。
平日でなかなか難しいと思いますが、応援よろしくお願いします!

★リスト杯参加チーム54チーム(神奈川県大会 各地区代表チームの参加)




3回戦 内容 対戦相手 イエロースネークス(座間市代表)



イエロースネークスと三田フレンズは、去年秋新人戦幾徳杯では決勝で対戦し、惜しくもフレンズは優勝の座をイエローに譲っています。その後も幾度も対戦しますが、イエローの熱い壁に阻まれます。
ついに、今日、フレンズ、前回の延長特別ルールでの敗退のお返しができました!

今日は初回に2点とられ、なんだか、ふっきれたかんじ。
負けてたまるか根性がドバーと流出。

4回の表 3人(8球)で抑えた裏の攻撃
3番たすくの3ベース 
4番たいそんのシングルヒットで追い上げの一点が入る
たすく&たいそん GREAT★★★

再び6回4人(15球)で抑えると、その裏の攻撃
2番りく 投手にしつこく食いつく。ボールは見送り、ストライクゾーンはカットしまくり、1人で7投げさせ、最後内安打。相手のエラーを誘い2塁へ。
3番たすくの送りバントで、りく一気にホームイン!同点!!りくGREAT★★★

6回7回も少ない投球数で0点に抑え、同点で延長特別ルールに突入。

※延長特別ルール:ノーアウト満塁の状態から始まる。打者は順番通り。ランナーは打者の3人前までがそれぞれ塁に立つ。

表 イエローの攻撃で1点を許す
裏 2アウトで3番たすく 2ストライクまで追い込まれる…

ここでたすくが3振だったら、試合終了…

会場唾を飲む。覚悟する。

たすく しつこく粘り、内安打、相手のエラーを誘い
ほまれ(サードランナー)、ともき(代走 セカンドランナー)がホームイン!!
劇的な逆転サヨナラ
たすくGREAT★★★★★
ランナーほまれ&ともきGREAT★

結果 4-3 勝

投手 はると
捕手 たすく
1.かずと 単打になってしまったけど、ナイスバッティング★★★★5割
2.りく →がく(PR)→かんた(PH)
3.たすく
4.たいそん
5.はると
6.かいき 夏男
7.ほまれ
8.あつし →ともき
9.はるき ライト難しいところの補給GREAT★



4回戦 栗木ジャイアンツ(麻生区代表)



投手 たいそん → あつし の系統GREAT★相手に1失点のみ

打者大爆発 コールド勝利 8-1









プロフィール

momomojikan

Author:momomojikan
厚木市三田フレンズJr.応援ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。