スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対ペガサス、対妻田ブルーフォックス-HIKARIカップレポート-1回戦・2回戦

いよいよ前期HIKARIカップ争奪オレンジ大会が始まりました。
HIKARIカップは、厚木市光運送株式会社主催
厚木市内の少年野球チームが総当たりするリーグ戦です。

三田フレンズは、幸先よく2試合連勝しました☆
いままでの練習試合の大敗を考えると、1試合1試合がちゃんとゲームになっていて、それだけで奇跡のように映ります。

1試合目も2試合目も、みな、声がでていて、元気がよく、大変よくできました◎1軍のお兄ちゃんたちも応援に来てくれて、とっても嬉しそうでした☆☆☆


大会レポート

①【 1回戦 対ペガサス 】

試合結果 / 勝 3-2 後攻

【投手】
笹生はると(1-3回)自責点1 → 森島あつし(4回)自責点1
※先発投手(はると)は3回まで、打者13人奪三振3つ、安打1の好投。
 継投(あつし)1イニングを打者5人、奪三振1つ。安打0の好投。

【打順(学年)守備】
1.小森りく(3年)3塁 2.谷澤かずと(3年)右 3.あつし(3年)遊撃 
4.西村れん(4年)1塁 5.中村たいそん(3年)捕 6.笹生けいた(4年)左 
7.松井かいき(3年)2塁 8.大蔵かんき(4年)中 9.はると(3年)投(西村がく(1年))
※1名を除いて全員が公式戦初デビュー☆☆☆

【内容】

◆ 1回の裏の攻撃 / 
1番打者(陸)ファーボールで出塁→盗塁2つ

3番打者(敦)のタイムリー内安打により、陸生還1点。

敦セカンドへ盗塁後、パスボールで進塁、ワイルドピッチを見逃さずホームへ 追加点1。

◆ 3回の裏の攻撃
※太尊、背中中央「ドスッ」と鈍い音のデッドボール。とても痛そう・・。

◆ 4回の表の守(守備交換:投手あつし 他)
※先頭バッターをファーボールで出塁を許す。走者盗塁とパスボールで3塁まで進塁後、次々打者の振り逃げがあり、3塁走者ホームへ・・追加点1で、同点のピンチ。その後きっちりフライで打ち取り、攻守交代。ホット胸をなでおろす筆者・・・。

◆ 4回の裏の攻撃
先頭バッターはかいき。センター前にきれいな安打。2この盗塁を重ね3塁へ。次々打者(がく)の際のピッチャーのワイルドピッチで、ホームへ生還。追加点1。時間1時間10分の時間制限により、サヨナラ勝!!!

②【 2回戦 対ブルーフォックス 】

試合結果 / 勝 5-2 先攻

【投手】笹生はると(自責点1)
※3回を打者12人で抑え、奪三振4の好投☆☆☆

【打順(学年)守備】
1.小森りく(3年)3塁 2.あつし(3年)遊撃 3.松井かいき(3年)2塁 
4.西村れん(4年)1塁 5.平井いくと(4年)左 6.中村たいそん(3年)捕
7.笹生けいた(4年)右 8.大蔵かんき(4年)中 9.はると(3年)投

【内容】

◆ 1回の表の攻撃 / 
2番打者(敦)ファーボールで出塁→盗塁

3番打者(かいき)のピッチャー後方の内安打。

5番打者(いくと)のセンター前ヒットにより敦、かいき共に生還し2点。(いくと2打点

◆ 2回の表の攻撃
※太尊、三遊間を抜けるレフト前クリーンヒット。盗塁2つ重ねるが、得点に結びつかず残塁。

◆ 3回の表の攻撃
先頭バッターあつし、かいき、れんがファーボールを選び出塁。
あつし2回目の盗塁(サード)で刺されタッチアウト。ブルーフォックスの捕手の強肩とセンス☆恐るべし・・・。

打席は1回の表に’2打点’のいくと。またも左中間のきれいなタイムリーヒット☆☆☆により、かいき、れん、共に生還し2点追加。(いくと打点4

けいたの左中間タイムリーヒットにより、いくとも生還。追加点1。

時間1時間10分の時間制限により試合終了。


リポーター後記

はじめての公式戦で、選手たちからはやる気がみなぎっていた。
勝敗の決め手は、なんといっても笹生はるとだ。
一回戦、2回戦ともに、自責点1の好投もさることながら、
彼の奪三振シーンは、スタンドからどよめきが起こるほどの迫力があった。
天才は1日にしてならず。
毎日壁打ちをかかさないというはると。(笹生兄弟母談より)
今後の期待大☆☆☆

個人的には、今回一塁手、三塁手の貢献に拍手を送りたい。
1塁守のれんは、難しい球も処理し、アウトカウントを取ってくれたし、3塁守のりくは1塁への送球で走者アウトにすることができるようになった。

余談だが、2日目の光カップの後、安斉雄虎投手(横浜のルーキー)の出身の座間パイレーツとの練習試合がフレンズのグラウンドで行われたのだが、太尊、またも背中に鈍い音のするデッドボールを受ける・・。2日連続。大丈夫かな・・・?

余談パート2。いつも持ちグラウンドがあるので、あまり移動の経験がないため、新しく入ってきた新1年制、2年生は、初の遠征?にウッキウキ??(まさかの遠足気分?)とっても楽しそうでした!


スポンサーサイト
プロフィール

momomojikan

Author:momomojikan
厚木市三田フレンズJr.応援ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。