スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終決戦!!勝敗はいかに?-HIKARIカップ[後期]

最終決戦!!勝敗はいかに?
---------------------------------------------
試合レポート
---------------------------------------------

10月11日(月祝)【第9回戦 対 荻野リバース】
 試合開始10:20~ 市営球場

試合結果 / 勝 11-3 先攻


この試合で、HIKARI杯争奪少年野球大会[後半]が終わります。
前半と合わせると16試合。厚木市の少年野球チームの総当たり戦です。

---------------------------------------------
    
【バッテリー】

[投手]大蔵かんき(1-3)
 /自責点1 打者13 安打2 奪三振3 四球1 投球数37 暴投0
→笹生はると(4)
 /自責点0 打者5 安打0 奪三振3 四球0 投球数20 暴投0

☆かんき好投!回が進むごとに引き締まった投球ができた。
☆はると:3三振。すごい☆5
※得点はほとんど野手のエラー。今回二人は好投。

[捕手]西村がく/捕球エラー1送球エラー0 
 
【打順(学年/守備】

1.西村がく(2年)/捕手 
2.鈴木ほまれ(3年)/二
3.中村たいそん(3年)/中
  →Ph4回表 山口たくと(3年)祝・公式戦初ヒット
  →Ph5回表 高島たすく(3年)公式戦デビュー
4.平井いくと(4年)/左
  →Ph4回表 皆木かいち(4年)祝・公式戦初ヒット
5.森島あつし(3年)/遊撃
  →Ph4回表 松井かいき(3年)
6.西村れん(3年)/一 
7.大蔵かんき(4年)/投手
  →笹生はると(3年)/投手
8.小森りく(3年)/三
  →大蔵かんき(4年
9.谷澤かずと(3年)/右

【打撃】

[2ベースヒット]
・山口たくと:右 
・西村れん:中 
・小森りく:右 打点2

[シングルヒット]

・西村がく:左 打点1 
・鈴木ほまれ:左 打点2
・たいそん:左中間 打点2
・皆木かいち:右 打点2
・谷澤かずと:遊撃内安打 打点1
 
【守備】GOOD選手

☆レフト・平井いくと 
  捕手のサードへのけん制球、WPだったが、きっちりカバーし、ホームへ好返球←見事なストライクでホーム生還を阻止できた。思わずガッツポーズがでた!こういうプレーがあると、チームが盛り上がる。

☆鈴木誉、西村がく
  球に飛びつくプレー。見ていて気持ちがいい。
☆小森陸
  初めの打者のサードへの難しいショートバンドをきっちりとってファーストへ。
  3年生であれができるのは、君だけかもしれないぞ。GREAT☆

-----------------------------------------------------
勝手にMVP
-----------------------------------------------------

山口たくと(3年)  →4回表の攻撃、最初の打者としてPHで打席へ
   右への長打!公式戦初ヒット☆思わず出た、ガッツポーズに拍手☆☆☆
   最初のバッターなので、打点は付かないが、個人的には5点くらいつけてあげたい気分☆
    
皆木かいち(4年)  →たくとに続く2番打者PHとして打席へ
  センター前ヒット☆☆☆ 初打点!タクトを生還させた。走塁も頑張った☆

谷澤かずと(3年) →盗塁4つに拍手☆出塁しないと盗塁もできない!

-----------------------------------------------------
試合内容詳細
-----------------------------------------------------

1回表の攻撃

がく、ほまれ、たいそん続けて連打で2点取得。たいそん打点2.GREAT☆

1回裏 守

初回バッターにサード前ヒット。りく、難しいショートバウンドを正面で取りファーストへ。相手打者の走塁わづかに早かったが、ナイスプレー☆

2回の表

相手のエラーで、かんき、りく、かずと、がく、ほまれ、出塁。3点

3回の裏 守

最初のバッター:セカンドフライ・・・セカンド誉、飛びつくも、ポロっと落ちちゃった。けど、よく飛んだ!皆、君のプレーに感動したんだよ。
→PBとピッチャーゴロの援護でサードへ
→捕手がくサードへの牽制球が悪送球
→走者、飛び出す
→レフトいくとのナイスカバー→ホームへストライク返球
→走者ホームでタッチアウト!!!
いくとGREAT☆思わずガッツポーズしたね☆
すごかった。。

4回の表

相手投手が変わり、フレンズの攻撃。
最初の打者は代打の山口たくと(3年)代打の緊張を跳ね飛ばし、右前ヒット。
ガッツポーズ!!
代打皆木かいち(4年)センター前ヒットでたくと、ホームへ生還。打点1
→代打の松井かいき(3年)ショート前ヒット。
→西村れん(4年)センター前ヒット。俊足を生かし、セカンドまで走塁。
→大蔵かんき(4年)投手前によりかいち生還。打点1
→小森りく(3年)右前。セカンドへ。かいき&れん生還←れんの俊足☆
→かずと、ショート前・・・俊足でセーフ☆ほんとに早い。

代打が連続ヒットにより、この回6点。

4回の裏

安打なしだったが、エラーと盗塁、PBで1点許す。
その後、はるとの3三振できっちり抑え、ゲームセット!

------------------------------------------------
レポート後記
------------------------------------------------
今回は、最後の試合とあって、スタンドのちびっこたちも
はりきって応援していました。
新しいバージョンの応援歌なんかも駆使して、
いままでとは違うちびっこたちでした。
4年生が、今大会で公式戦最後というのは
すでに聞いて知っていたようです。

子供って、やるときはやるんだな―。
とつくづく思いました。
やれと言われてやるのと、自分たちがやりたいと思って
やることのパワーがだいぶ違います・・・・。

試合をしている選手も
だいぶ飛べる子が増えてきました。
球に執着するすがた、かっこいいです。
代打の選手が大活躍しました。
試合に出たい気持ち、伝わってきました。

いい試合をありがとう☆☆☆

来週は、土曜日日曜日フレンズ球場にて練習試合あります。
もしお時間があれば、ぜひ見に来ていただければ幸いです。

その辺のドラマより全然面白いです!









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

momomojikan

Author:momomojikan
厚木市三田フレンズJr.応援ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。