スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厚木市新人戦 ジュニアA選手活躍!! 

厚木市新人戦(5年生以下)

----------------------------------------------
順位

1位 ニューウエーブ
2位 長谷スポーツ少年団
3位 三田フレンズ
4位 上古沢ヤンチャーズ



フレンズ対戦結果


試合結果はこちら↓↓↓
試合結果 新人戦H23夏

スコアーはこちら↓↓↓
スコアーH23新人戦




7月3日(日)飯山グラウンド
フレンズ対上古沢ヤンチャーズ

試合結果 /  12-0 先攻
[投手]
(先発4イニング)児玉しょうた(5年)
打者11・奪三振1・安打1・四球1・死球1・投球数41
(1イニング5回に登板)笹生はると(4年)
打者4・奪三振0・内安打1・四死球0・投球数13


【打順(学年)/守備】

1.西村れん(5)/遊撃
2.笹生けいた(5)/捕手
3.森下ゆうさく(5)/三
4.児玉しょうた(5)/投手
  →5回表2順目PH 森島あつし(4)
5.皆木かいち(5)/一
6.平井いくと(5)/左
  →5回表~ 松井かいき(4) 
7.大蔵かんき(5)/二
  →4回表~ 小森りく(4)
8.萩原しゅん(5)/中
9.谷澤かずと(4)/右
  →5回表2順目の打席~ 中村たいそん(4)/一

5回裏の《守備》
右 鈴木ほまれ(4) → 岡部ふみひろ(5)
左 曽根タイガ(5)

試合詳細

【3回】表の攻撃
2アウトから、西村れん左ラインでかいの1発。2ベースヒット。ついに、ヤンチャーズの投手をとらえる。
続く、2番笹生けいた左中間へ2ベースヒットにより、れん生還。①点目。
3番ゆうさく、四球を選び出塁。2塁のけいたとともに盗塁を決める。
2アウト2塁3塁で4番しょうたサードを抜ける強襲でけいた生還。2点目。ゆうさくも3塁を蹴り、ホームを狙う。ギリギリのホーム。判定は残念ながらアウト。惜しい!

【5回】表の攻撃
9番かずとから始まった。投手と捕手の前に転がった打球だが、足がとにかく早い、セーフ。GREAT☆盗塁1つ。
1番れんまたでかいセンターオーバーの2ラン。かずと生還。③点目。3塁へ盗塁を決め、
2番けいた、四球で出塁。盗塁1こ。
4番しょうた、きれいにスクイズ成功し、れんが生還④点目。2塁のけいたも生還(ヘッドスライ!GREAT☆←しなければアウトだった)⑤点目。その隙にしょうた2塁へ進塁後、投手の暴投で3塁へ進塁。さらに暴投が有、生還。⑥点目。
5番かいち。デッドボールで出塁。暴投と盗塁を決め3塁へ。捕手のパスボールで生還。⑦点目。
PHでかいき。ボール球は手を出さず、ストライク球はでっかいファールを打ち粘る。投手に10球投げさせねばり勝ち。四球で出塁。ここで、相手エースを下した
2番手投手から~
7番小森りく、前打席では三塁ラインに地べたを転がるバント。本当に美しかった。今回の打席は→ピッチャー前に転がすセーフティーバント成功させる。かいき、3塁を蹴ってホームへ。⑧点目。りくすかさず盗塁。
8番しゅんピッチャー前で出塁。3塁のりく生還。⑨点目。しゅん盗塁1つ。
9番たいそん。四球で出塁。盗塁1.
1番に還り、れん。さらにグレードアップ、センター前ヒット、センターのエラーも重なって3塁へ。しゅんとたいそん生還。⑩⑪点目。
2番けいたサードへの強襲。れん生還⑫点目。

≪守備≫
【投手】
先発しょうたの投球はとても安定していた。球数は極めて少なく、打たせて取る。常にストライク先行で、ピッチャー有利のカウント。2回の裏に死球と四球でランナーを2人出すが、その後、落ち着いて投げ、点を与えなかった。GREAT☆☆(渡部ヘッドのタイム有)

2番手はると。4年生とは思えない落ち着いた投球。
はるとは、前日の長谷戦でを先発3回を1点で抑えた。三振6。安打0。四球3。GREAT☆

セカンド・ショート・サード・ファースト
今日は、内野に良く球が転がったが、皆落ち着いて捕球できていた!
送球の乱れがあったが、ファーストのかいち、球が良く見れていたし、良く伸びられるようになった!GREAT☆
5回の表から入ったかいきも、裏に左フライが早速飛んできたが、落ち着いて捕球できた!GREAT☆

【対戦チーム分析】上古沢ヤンチャーズ

☆注目選手
 【投手】左投げ(来年6年生になったら楽しみな選手)
  ストライクゾーン、内外角投げ分けられてる!?
  横の幅がある球
  特に右バッターに対する、外から中に入ってきそうで外郭の足もとで落ちる球はついつい振ってしまう。
  逆に、さっきと同じ振りで、ちゃんと真ん中に入ってくる球は見逃してしまう。
  キャッチャーも良く右下に構える。

以上

※前年の光カップ前半戦の、鳶尾サンフラワーズとの好試合を思い出す。1点を争う好ゲームに、皆息をのんだ。平井いくとの大根切りさながらのさよならヒットに涙したお母さんたちが多かった。あの頃の4年生たちが1軍へ行ってはや10カ月。5年生、みんな確実に進歩している・・・。きっともっともっと伸びるよ!がんばれ!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

momomojikan

Author:momomojikan
厚木市三田フレンズJr.応援ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。